ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|ブルドクターの動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「ブルドクター」は2011年7月6日から9月14日に放送されていた元SMAPの稲垣吾郎さんが出演しているドラマです。

法医学者たちが、様々なミステリアスな事件によって亡くなった人間の裏に秘められた真相を解いていく物語となっています。

この記事では、稲垣吾郎さん出演ドラマ「ブルドクター」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「ブルドクター」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ブルドクター」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「ブルドクター」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「ブルドクター」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月12日の時点の情報)

ドラマ「ブルドクター」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「ブルドクター」を全話無料で視聴することができます。

「ブルドクター」だけでなく、「ブスの瞳に恋してる」「ソムリエ」「信長のシェフ」など他の、稲垣吾郎さん主演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ブルドクター」の動画を無料視聴

ドラマ「ブルドクター」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「ブルドクター」の動画を無料視聴

「ブルドクター」以外の稲垣吾郎さん出演

  • 「ブスの瞳に恋してる」
  • 「ソムリエ」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「ブルドクター」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「ブルドクター」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ブルドクター」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「ブルドクター」だけでなく、「ソムリエ」「ブスの瞳に恋してる」などの稲垣吾郎さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「ブルドクター」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「ブルドクター」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「ブルドクター」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「ブルドクター」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ブルドクター」の各話のあらすじと感想

「ブルドクター」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「ブルドクター」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『暴走女医が感動究明夫婦の絆』

動画サイト
ドラマ「ブルドクター」第1話 あらすじ
法医学者の大達珠実(江角マキコ)は、アメリカ留学から帰国し、上都大学法医学教室の特任准教授に就任することになった。初出勤の際、ジョギングしていた男性が目の前で突然倒れ、応急処置を施し病院に搬送するが、男性は死亡。事件性を感じた珠実は警察に通報するが、担当の女刑事の釜津田知佳(石原さとみ)は病死とみなす。死因に疑問を持った珠実は司法解剖を強く主張し二人は衝突、知佳は法医学教室の准教授・名倉潤之助(稲垣吾郎)を呼び「病死」という死体検案書を書いてもらう。諦められない珠実は、死亡した男性の妻に司法解剖を勧めるが、妻はそれを拒否するのだった。病死と判断されたその男性の死因の真実を暴く。
ドラマ「ブルドクター」第1話 感想
主人公の珠実(江角マキコ)には、法医学者としてかなりキレ者で強そうな印象を受けました。ただ、夫や子どもに対しては接し方に違和感があり、どこか良い母親ではなさそうな印象も受けました。タイトルの一部になっている「ブルドーザーのような」という形容詞がつくほど強い女性とのことですので、今後の彼女がどんな力技を発揮するのかには注目です。全体的にかなりスピード感があってあっという間に一話が終わってしまった感覚です。法医学教室の教授・武田伸生(小日向文世)も良い教授そうに見えて何か秘密を抱えているような・・・。先が気になるスタートでした。

第2話『疑惑の准教授』

動画サイト
ドラマ「ブルドクター」第2話 あらすじ
釜津田知佳(石原さとみ)は、若い女性のマンションからの転落死について捜査することになった。飛び降り自殺の可能性が高かったが、彼女の携帯電話には、知佳の恋人である名倉潤之助(稲垣吾郎)への発信記録があった。果たして名倉は転落死した女性の死因に関係しているのだろうか。彼女の通院していた精神科医の証言では、彼女は精神的に不安定だったと分かり、死因は「自殺」という線が濃厚に。知佳は上司へ解剖を進言するが拒否される。すると亡くなった女性の母親が、遺体の死因究明を強く懇願したため、同じく究明を考えていた大達珠実が解剖へと進めることとなった。
ドラマ「ブルドクター」第2話 感想
恋人の名倉(稲垣吾郎)が転落死の加害者かもしれない、、と動揺する知佳(石原さとみ)を観るとこちらまでハラハラしてしまいました。また知佳が前話のエピソードから少なからず珠実(江角マキコ)から影響を受けていて、遺体の真実を知ろうとする姿勢が見えてきたなぁと良い変化にワクワクしました。第二話は「母」と「子」の想いをテーマにしたような印象で、亡くなった女性の母親への想いについて、珠実と息子の康介(青木綾平)とのエピソードで描かれる康介の珠実への想いと共通しているものがあって心に残る話となりました。

 

第3話『謎の整形美女』

動画サイト
ドラマ「ブルドクター」第3話 あらすじ
釜津田知佳(石原さとみ)は、中学時代の同窓会に出席する。当時仲が良かった千秋がいないことに残念に思うが、当時付き合っていた正樹(渡部豪太)と再会し、結婚を考えている恋人がいることを知る。そんな時、身元不明の若い女性の変死体が公園で発見され、司法解剖が大達珠実(江角マキコ)によって行われた。遺体は死の直前に整形手術をした形跡があった。死因は溺死だが、倒れていた所には溺れるような水はない。捜査を進めていくと、なんとその遺体は中学時代の同級生である千秋の遺体であり、名前も「里中知佳」と偽名を使っていたのだった。
ドラマ「ブルドクター」第3話 感想
第三話は珠実(江角マキコ)の母親としての顔が見えた回でした。保護者会や母親同士の付き合いが苦手な様子や、家に遊びに来るはずの友達にすっぽかされ泣いている息子を見て、自分のせいかもしれないとオロオロする姿は頼りなくて、、普段のキレキレの法医学者の彼女との大きなギャップがに、面白くて好感が持てました。一方で、知佳(石原さとみ)も刑事として捜査を順調に進めていく姿は今までに感じなかった有能さとたくましさを感じました。

 

第4話『解剖VS心臓移植! 究極の選択』

動画サイト
ドラマ「ブルドクター」第4話 あらすじ
大達珠実(江角マキコ)は、息子(青木綾平)が友達を連れてくるというので、食事の準備をして待っていたが、そこに現れたのはなんと釜津田知佳(石原さとみ)であった。夫(市川亀治郎)も交え幸せそうな家族の団らんを見て知佳は羨ましく思う。翌日、知佳は良縁祈願をしていた神社で若い女性が倒れているのを発見する。すぐに救急車で運ぶも脳死状態になってしまった。女性は「親族優先」の意思表示とするドナーカードを持っており、彼女の母親は心臓移植を待つ同じ大学病院の患者であった。珠実と知佳の現場検証の結果、事件性はないと判断し心臓移植が可能な状態となったが、母親は移植を拒否。武田教授(小日向文世)の娘・美亜(志田未来)は説得を試みる。
ドラマ「ブルドクター」第4話 感想
第四話は、かなりシリアスなテーマを扱っていることもあって、ちょっとしたヒューマンドラマになっています。珠実(江角マキコ)と知佳(石原さとみ)の2人の視点から、それぞれの苦悩や決断、成長が見える回となっていました。2人の距離感も今回が一番良い関係に発展したような印象があります。プライベート面と仕事面の両面から、2人の絡みが面白おかしく描かれているシーンが良かったです。今回は後半のシリアスでドラマティックな展開に目が離せませんでした。

第5話『致死率30%! 解剖室緊急閉鎖』

動画サイト
ドラマ「ブルドクター」第5話 あらすじ
法医学教室の3人が、合コンの帰りに街で男性の変死体を発見する。遺体の司法解剖を大達珠実(江角マキコ)が担当することになり、解剖には釜津田知佳(石原さとみ)、名倉潤之助(稲垣吾郎)らが立ち会うことに。解剖の結果、亡くなった男性は、まだ日本で確認されていない致死率30%の新型ウイルスに感染している可能性があることが判明。解剖の場にいた珠実ほか立ち会った知佳たちは感染拡大を阻止するため、解剖室に隔離されることになった。すると知佳に新型ウイルスの感染を思わせる症状があらわれ始める。
ドラマ「ブルドクター」第5話 感想
今回は従来の「死因はなにか」、「犯罪なのか、犯罪じゃないのか」というテーマとは異なり、なんと珠実(江角マキコ)たちに直接危機が迫る臨場感のあるストーリーでした。未知の新型ウイルスという生命の危機を感じながら、珠実が息子に電話で話すシーンはかなり心にグッときます。「信じている」という言葉の重みについて考えさせられる深みのあるヒューマンドラマでした。この親子の信頼関係もこのドラマ全体の大きな軸になっていますね。息子・康介(青木綾平)の健気な姿は見どころです。

第6話『復讐! 誘拐犯の標的は解剖医』

動画サイト
ドラマ「ブルドクター」第6話 あらすじ
大達珠実(江角マキコ)の夫(市川亀治郎)が海外出張に。寂しさと不安から、康介(青木綾平)は珠実に「仕事を辞めてほしい」と本音をこぼす。後日、珠実宛に脅迫めいた内容の手紙が届く。以前珠実が解剖した死体検案書に対しての遺族からのクレームのようだ。するとその手紙の差出人と名乗る男から電話がかかってくる。男は3年前にビルから転落死した父親の死因を「自殺」とされたのは誤りであり、父は「他殺」であると考えていた。珠実に恨みを持つその男は、康介を誘拐したと電話で告げる。珠実は一人で康介の行方を追うが行き詰まってしまう。
ドラマ「ブルドクター」第6話 感想
母親としての珠実(江角マキコ)の苦悩がひしひしと伝わってきて、思わず涙ぐんでしまいました。仕事に対する責任感も捨てず、息子の救出のために全力になる姿は胸打つものがありました。珠実に感化されブルドーザー化した法医学教室の仲間たちが活躍するシーンも良かったです。珠実が最後に示した「犯人じゃなくてご遺族」という言葉は、警察や法医学者が常に持ち続けるべき意識というものについて考えさせられました。珠実だけではなく康介(青木綾平)や知佳(石原さとみ)、それぞれが苦悩するエピソードも展開されていて面白かったです。

第7話『医療ミス!? 夫を告発した女医』

動画サイト
ドラマ「ブルドクター」第7話 あらすじ
大達珠実(江角マキコ)は、夏休みをとって家族でキャンプに行くことにした。キャンプ当日、夫で勤務医の高広(市川亀治郎)は、36時間の勤務明けに帰宅しようとしたところに、脳梗塞で意識不明の少年が運び込まれる。手術は成功し、高広は珠実と康介(青木綾平)のいるキャンプに合流することができた。成功したと思われた手術だったが、その少年は一週間後に突然倒れ、そのまま亡くなってしまう。高広は少年の両親に対し、死因究明のため病理解剖を勧めるが、「ミスを隠蔽しようとしているのでは」と拒否される。珠実も両親に説得にするが、なんと警察に届出をし司法解剖することを提案したのだ。それは高広を被疑者にするということである。それを知った高広は激怒する。
ドラマ「ブルドクター」第7話 感想
珠実(江角マキコ)の行動には全く想像がつかなくてかなり驚かされました。しかしびっくりな行動ではあるけれど、珠実らしい行動でもあるなぁと思いました。このドラマを通して、珠実は高広(市川亀治郎)と考えがぶつかり、名倉(稲垣吾郎)との意識の違いでぶつかり、自分の意志を貫いてきた訳ですが、その度に珠実の解剖に対する強い信念が伝わってきます。遺族に事実を正確に伝えることが何よりも大切なことであるというのが珠実の考えであり、その信念によって時には遺族を傷つけてしまうこともある、それがまたリアルで良いと思いました。一方で、武田(小日向文世)の抱える問題が少しずつ浮き上がってきて、今後の展開が楽しみになります。

第8話『教授の死!? 辞職覚悟の暴走!』

動画サイト
ドラマ「ブルドクター」第8話 あらすじ
武田教授(小日向文世)へ「大達珠実(江角マキコ)を法医学教室から外せ」という脅迫メールが連続して届く。心配する娘・美亜(志田未来)に名倉(稲垣吾郎)は「いつでも力になる」と声をかける。法医学教室のメンバーがボクシングジムで汗を流していると、所属しているプロボクサーが倒れているところを発見する。既に心肺停止状態でまもなく死亡。釜津田知佳(石原さとみ)が捜査をし、遺体の首に傷があるのを見つける。しかしまもなく上司から捜査中止を命じられる。被害者の兄は、死因が心筋梗塞という内容に納得できず、遺体の解剖を求めに法医学教室を訪れる。珠実は引き受けようとするが、武田は解剖の許可を下さなかった。
ドラマ「ブルドクター」第8話 感想
第一話からにおわせていた武田(小日向文世)の抱える秘密が、やっと動き出しました。上からの圧力によって珠美の信念を貫き通すことができない状況下はなんともやるせない気持ちになりました。夫の高広(市川亀治郎)との関係性も悪くなり今度は珠実が仕事を優先することで不満が溜まってる様子で、状況は芳しくなく、観ているとハラハラする回でした。しかし、高広が怒る気持ちにもとても共感できてしまいますね。それぞれに葛藤があり、苦しい時期に突入してきたなと思いました。

第9話『暗黒病棟…もう誰も信じない』

動画サイト
ドラマ「ブルドクター」第9話 あらすじ
プロボクサーの虚偽の死因検案書は、武田教授(小日向文世)が書いたものと知り、動揺する大達珠実(江角マキコ)と釜津田知佳(石原さとみ)。そして何者かに呼び出された武田は階段から転落。珠実の夫・高広(市川亀治郎)の勤める関東医療センターに搬送され緊急手術が行われるが、意識は戻らず危険な状態に。武田の娘・美亜(志田未来)に対し代議士・縄文寺の秘書の奥山(羽場裕一)は、酒に酔って誤って転落したと思われる武田を発見したと語るがその真相とは。
ドラマ「ブルドクター」第9話 感想
高広(市川亀治郎)の不満がついに爆発!珠実に不満をぶつけまくるシーンが印象的です。それまでずっと抑えていたのでしょう。一度不満を出したら止まりません。一つ一つは小さなことですが、ため込んできた結果ここまで大ごとになってしまったのが、夫婦としてはよくあることなんだろうなぁと共感しました。知佳(石原さとみ)も、ミステリアスな名倉(稲垣吾郎)に対し、自分への愛はあるのか疑問に感じるのも共感できました。今後の恋模様も気になります。

第10話『禁断のメス! 移植手術の真相』

動画サイト
ドラマ「ブルドクター」第10話 あらすじ
意識を取り戻した武田教授(小日向文世)の口を封じようと、代議士の秘書・奥山(羽場裕一)は点滴に薬剤を注入し、武田の容態は急変。武田の身の危険を察知した大達珠実(江角マキコ)の連絡により夫・高広(市川亀治郎)がいち早く処置し、事なきを得た。奥山は捜査を阻止するため、警察上層部に手を回す。釜津田知佳(石原さとみ)は独自で捜査を続けるが、異動辞令が下り現場を外されてしまった。武田の娘・美亜(志田未来)は、父の命が狙われるのは自分の過去の肝臓移植に関係があると気づき始める。
ドラマ「ブルドクター」第10話 感想
最終回を次に控えた回だけあって、ワクワクして面白い回でした。武田(小日向文世)の秘密がやっと全て明らかになりました。美亜(志田未来)の過去の肝臓移植にまつわるエピソードでは、武田の父親としての苦渋の決断であったことや娘への強い想いが伝わってきて、珠実の家庭でのエピソードとリンクしているものがありました。ずっともやもやが続いていた高広(市川亀治郎)との夫婦喧嘩も解決の兆しが見えてとても安心。これで最終回に向けて珠実(江角マキコ)がフルパワーで立ち向かって行けると思いました。

第11話『死因究明絶対不可能 禁じられた暴走! 私は諦めない』

動画サイト
ドラマ「ブルドクター」第11話 あらすじ
武田教授(小日向文世)が、関東医療センターでの死因の隠蔽捏造を記者会見で公表しようとしていた矢先、代議士・縄文寺(鹿賀丈史)に先手を打たれ、全ては武田と秘書・奥山(羽場裕一)が勝手にやっていたこととされてしまう。まもなく奥山はホテルの一室で遺体で発見される。縄文寺は死因究明を名倉潤之助(稲垣吾郎)に任せ、死因を「自殺」にするように指示。奥山の死で縄文寺の罪を証明できなくなった大達珠実(江角マキコ)は、奥山の妻に解剖を勧めるが拒否されてしまった。そこで珠実と釜津田知佳(石原さとみ)は大きな決断をする。
ドラマ「ブルドクター」第11話 感想
ついに最終回です。最後はやはり珠実(江角マキコ)らしい超強引な突破劇を見ることができました。事件を通してそれぞれが今の職や立場を失いかけるも、なんとか現状復帰へ。珠実と知佳(石原さとみ)との関係性は、ストーリーが進んでく中でどんどんお互いに友情と信頼を感じていながらも、最後まで素直になれていなくて、とても面白かったです。二人はもうかけがえのないパートナーとなったように見受けられて微笑ましいです。登場人物それぞれで進められていたエピソードも全て無事に収束し、安心しました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「ブルドクター」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「ブルドクター」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ブルドクター」のあらすじと見どころ

日本で実は多くの「犯罪死見逃し」が現実に起きている中で、強い信念をもって周りを巻き込んで突き進む、ブルドーザーのような強い女、大達珠実(江角マキコ)。彼女は法医学者として闇に葬り去られようとしている真実を暴こうと、女刑事・釜津田知佳(石原さとみ)と共に、逆境に負けず立ち向かっていく。しかしその仕事への熱い情熱のために、家庭での家事・育児とうまく両立をすることが難しい。果たして彼女の真実の死因究明は遂行していけるのだろうか。仕事と家庭の狭間で葛藤する女性の生き様を描く。

ドラマ「ブルドクター」の出演者や主題歌

大達 珠実:江角マキコ
釜津 田知佳:石原さとみ
名倉 潤之助:稲垣吾郎
武田 美亜:志田未来
成海 耕平:ブラザートム
松岡 あやめ:さくら
藤村 春輔:大野拓朗
大達 康介:青木綾平
和泉 浩二:池田成志
神岡 善彦:阿南健治
八代 健吾:マギー
大達 高広:市川亀治郎
中川 瑞江:市毛良枝
武田 伸生:小日向文世

主題歌:CHARICE「Far As The Sky」

放送月日:2011年

テレビ局:日本テレビ

ドラマ「ブルドクター」の見所や感想

40代女性
今まで簡単に行われ、隠蔽され続けていた死因究明の態勢に対し、正しい死因究明をしようと立ち向かう力強く勇ましい珠実(江角マキコ)達の姿には非常に勇気をもらえました。初めは敵対していた女刑事の知佳(石原さとみ)と良いコンビで様々な困難を乗り越えていくストーリー展開は見ものです。二人の犬猿の仲のようなやり取りがいつも楽しくみることが出来ました。珠実(江角マキコ)の熱心が故にかなり強引なやり方にハラハラする部分もありますが、家庭のことに対してはオロオロとしてしまうところには何か親近感を感じました。仕事と家庭の両立させるために葛藤する様子は、ストーリーが進むにつれてどんどん応援したくなりました。

 

20代男性
江角マキコさん主演のドラマ。他には稲垣五郎さん、石原さとみさんがご出演されております。
あくまで個人の感想ですが、主演以外のキャストの方たちがのキャラがかなり際立っているので、その分江角さんが隠れてしまうシーンも何度かありました。特にアンニュイな稲垣吾郎さんとそれに振り回される石原さとみさんがいいコンビネーションを見せているのでそっちを見入ってしまいました。ただ、やはり「ショムニ」もそうでしたが、江角さんのどや顔とでもいうのでしょうか、自信満々でオーバーな演技は私は個人的に好きでした。ほとんど1話完結でストーリーが進行していくのですが、医療・警察・恋愛と色々と要素を盛り込んでいるので、中々まとまりきれてない部分があったので、そこは賛否両論あるのかなと感じました。
ただ、基本的にはどの話も面白く勧善懲悪なストーリーになっているので、爽快感もありおすすめできる作品の一つになっております。まだ見ていない方は是非!

関連動画

ブスの瞳に恋してる
ソムリエ
恋愛偏差値
ヨイショの男
Mの悲劇
心療中-in the Room-
HEAT
不機嫌な果実

まとめ

ドラマ「ブルドクター」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

様々なミステリアスな事件の真相を求めて、死因究明に向き合う法医学者たちの姿に魅了された方も多いのではないでしょうか。

「死因究明」を通して描かれる信念強い法医学者たちの医療ヒューマンドラマ「ブルドクター」。

ドラマ「ブルドクター」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴