ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|頭に来てもアホとは戦うな!の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「頭に来てもアホとは戦うな!」は2019年4月23日から6月25日に放送されていたHey! Say! JUMPの知念侑李さん主演ドラマで、ジャニーズWESTの桐山照史さん(第4話のみ)も出演しているドラマです。

知念侑李さん演じる老舗おもちゃメーカーの新入社員・谷村小太郎が、自らの体力と頭脳を駆使して、日常に現れるアホたちの対処法を生み出していく姿が描かれています。

この記事では、知念侑李さん出演ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できる方法を調査しています。

いろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「頭に来てもアホとは戦うな!」の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS
× 30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月13日の時点の情報)

ご覧いただきました通り、残念ながら、ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」が無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんでした。

ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」の動画を無料視聴

ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」を無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんと説明致しました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「頭に来てもアホとは戦うな!」の動画がアップされているか調べてみました!

ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」の動画は無料の違法サイトで見れる?

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「頭に来てもアホとは戦うな!」の動画がアップされているか調べてみましたが、アップされているのもありますが、画質や音が悪いので見づらくなっています。

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

ウィルス感染や動画の読み込みの遅延が気になる方は、動画配信サービスの扱いもないので、DVDを購入しての視聴になります。

ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」のDVDをできるだけ安く購入したい方のために、主要なネット通販サイトの3社でどこが安いのか調査してみました。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 11,000円(送料無料) 11,168円(送料998円)
Amazon 7,200円(送料700円) 10,500円(送料無料)
Yahoo!ショッピング 11,000円(送料無料) 10,010円(送料220円)

主要なネット通販3社では、Amazonの中古が一番安く、新品の商品で一番安いのは、Yahoo!ショッピングの10,230円(送料込)となっています。

DVDの購入にはお金がかかってしまいますが、ストレスやリスクを考えると、一度購入してしまえば、安心していつでも見放題できます。

ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」の各話のあらすじと感想

「頭に来てもアホとは戦うな!」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「頭に来てもアホとは戦うな!」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『熱血アホには××せよ!』

動画サイト
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第1話 あらすじ
小太郎(知念侑李)の叔父である充(生瀬勝久)が立ち上げた会社「サイトー」をタテル(佐藤隆太)に買収されたことで、小太郎は病気で入院している充の代わりに取り戻すことを誓うのだった。サイト―に就職した小太郎は近々行われるおもちゃコンペに参加し優勝すればタテルに近づけると思い、燃える小太郎だった。そんな小太郎を見て、片岡(東幹久)が弟子のように熱血ぶりで教えようとしてきた。企画を考えていると片岡がアドバイスをすると言い出し、小太郎のコンペの準備が進まなく苛立ちを募らせていく。
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第1話 感想
小太郎が叔父のために必死に勇ましく知識もない中進む姿がカッコよく見え、どんな展開を見せてくれるの楽しみで仕方ありませんでした。そんな小太郎が今回相手にするのは熱血すぎる上司をどう対処するのかというテーマで進んでいき、小太郎の選択した心得は無になることで、それが相手に効いているのが分かり見事成功しスキルを上げていきました。それが見ていて笑ってしまう程のユニークさで楽しめる内容でした。社会人としての心得を学べそうです。

第2話『嫉妬アホには××せよ!』

動画サイト
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第2話 あらすじ
コンペで小太郎(知念侑李)の案が予想を超えて通ったのだ。そこで一歩前に進んだことを充(生瀬勝久)に報告すると、充から嫉妬の怖さを教え込まれるも小太郎は優越感に浸り、聞く耳持たずだった。その充の予感が的中し、小太郎を羨ましいと思い、嫉妬した金子(柿澤勇人)は小太郎の足を引っ張ってくるのだ。小太郎は手伝ってくれない金子に苛立ちながらも金子に冷たくすると泣いてしまい小太郎は呆れてしまう。由里(若月佑美)は小太郎に恋心を持っていたことを伝えていくも、小太郎は仕事で頭がいっぱい。
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第2話 感想
今回は前回の流れでコンペの話ですが、嫉妬に溢れる金子の登場で再度小太郎の気持ちが粗ぶっていく所での対象方法を気にしながら見ていく楽しみがありました。金子の邪魔を払いのけ小太郎の必死さに見ている側も応援したくなりました。由里も大胆に行動していくけど小太郎にはうまく伝わらないシーンが、2人の見ている方向が違うのかと思えます。眉を八の字にするユニークさで解決するなんて笑い要素がてんこ盛りで飽きさせません。

第3話『勘違いアホには××せよ!』

動画サイト
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第3話 あらすじ
小太郎(知念侑李)はおもちゃの企画をスムーズに進めていき、社長室に呼ばれることに。しかし、社長の姿はなく、迎えたのは秘書の高梨凛子(青山めぐ)だった。小太郎は意気消沈するも社長から伝言で「機工戦士ガルゲリオン」のおもちゃライセンスを取ったら会うことを約束してきたのだ。早速交渉するために漫画家のシオン(峯村リエ)宅へいくも、小太郎がシオンに好意を寄せていると勘違いされてしまった。何としても契約を取りたい小太郎はシオンとデートすることになってしまった。
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第3話 感想
社長に会えると思ったのもつかの間、思い通りには会わせてくれないもどかしさを覚えてしまいました。更に与えられた試練に小太郎の苦戦を強いられていく姿が寂しくも感じましたが、シオンの勘違いなアプローチにどう対応するのかが見物でした。過去の恋愛の話が幼稚園の頃の話だと気づき、唖然に取られるシーンは印象的で、勘違いするのもうなずけます。しかもレストランでの会話さえ浮気だという始末に見ている側も衝撃を受けました。

第4話『マウントアホには××せよ!』

動画サイト
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第4話 あらすじ
企画が滞りなく進む中、予算管理部に認めてもらうことが前提であるため、飯山(桐山照史)の元へ向かうことに。由里(若月佑美)も小太郎の姿に男らしさを感じてしまう。飯山と小太郎は以前会っていたが飯山は何かにつけて小太郎より勝っていると言い張り、小太郎も困惑。認めてもらおうと必死になる小太郎だが、飯山の意地に負けてしまう。何度も飯山の所へいくが勝負を仕掛けられてしまい、敗北する。そんな飯山をゴリラに見立てて、自分の負けを認め始めた小太郎だった。
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第4話 感想
飯山の必ず相手より上にいたい性格をゴリラに見立てるなんて、小太郎の想像力には圧倒されてしまいます。飯山も負けじとボーリング大会を開いてしまうなど何でもありな設定に笑いながら見てしまいます。そして、由里といるとアイデアが浮かぶ小太郎に由里の存在の大きさを教えてあげたいくらいでした。飯山のような人には花を持たせるのが得策だと気づかせてくれ、作品をみながら勉強にもなります。社長とは正反対の小太郎が見え隠れしているのが今回でハッキリ分かりました。

第5話『自分ルールアホには××せよ!』

動画サイト
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第5話 あらすじ
ホテルで目を覚ました小太郎(知念侑李)は一緒に寝ているのが、由里(若月佑美)だと知るも、一緒に飲んだことしか思い出せず、気まずさに負け帰宅してしまう。由里と会社で会うも気まずくて無言になってしまい、由里をさけるようになっていく。製品化のために、飯山(桐山照史)から教えてもらった日の出製作所に出向くも肝心の所長は不在で、社員から所長の噂を聞くが難しそうな人としか分からない。サウナに行けば会えるとの情報を頼りに行ってみると木村(嶋田久作)がボスのように座っていたのだ。
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第5話 感想
今回は由里との恋模様に進展があると思わせる回で、ホテルから始まるシーンがドキドキしながら見ちゃいました。そこから二人の関係がギクシャクしていくのも見たくないと思いつつ小太郎に気づいてほしいと願いながら見るのでした。小太郎が由里を避けながら歩く所もピュアな青春生活をみているようでした。まさかのサウナで今回は事件が起きるとは思いませんでした。所長に気に入られようと頑張る小太郎に背中を押してあげたい気分でした。

第6話『手柄横取りアホには××せよ!?』

動画サイト
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第6話 あらすじ
販売までこぎつけた小太郎(知念侑李)作のシュシュリケンだったが、発売と同時に人気にしたいと考えた小太郎は人気ユーチューバーのはやしん(はやしん)に宣伝してもらうことを考えたのだ。楽しげなはやしんだったが、実際にシュシュリケンを投げてみると壁に傷がつき劣化品だと言ってきた。小太郎の謝りも無駄に終わったと思ったが、なぜか再度配信することにしたと告げられ、爆発的な人気となる。しかし、テレビでは社長が自らの手柄のような口ぶりでインタビューに答えていることに腹が立つ小太郎。はやしんに小太郎の案だと発信するように言うも承諾してくれないことで揉めてしまう。そしてその姿が全世界に配信されてしまっていたのだった。
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第6話 感想
シュシュリケンを人気作にしたいとユーチューバーに宣伝してもらう案は今のスタイルに合っているなと感じました。更に、はやしんの影響力を使うことは得策ですが、一言悪い発信をしてしまっても多大なる影響があることをこの回から学びました。インフルエンサーをどう使うかということを小太郎がタテルを通して理解したのだろうと感じさせる内容で、見ている側も勉強になりました。タテルの陰で後方支援のような振る舞いに流石さを感じてしまいました。タテルと小太郎の因縁が今後どうなるのか期待です。

第7話『お節介アホには××せよ!』

動画サイト
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第7話 あらすじ
充(生瀬勝久)は自分の命が残りわずかだと勘違いしてしまう。そんな充に会社を辞めたことを告げる小太郎(知念侑李)は充にやりたいことやりなさいと励まされたのだ。職をなくした小太郎は父の寿司屋を手伝うも、売り上げが良くないと大家の西川(大島蓉子)がアドバイスしにきたのだ。大家だけに権力があるのか寿司屋をカフェへと変貌させてしまい、小太郎たちは困惑する。そんな中、ストレスが溜まった父が盲腸で入院することになり、小太郎が店を守ることになるのだが。
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第7話 感想
サイトーを辞めた小太郎が新たに着いたのは寿司職人という父の跡を継ぐのかと思わせる始まりで驚いてしまいました。あんなに必死にサイトーを取り戻そうとしていた男が寿司屋になるなんて考えられませんでした。今回も人情味溢れるストーリーで途中、考えさせられる場面もあり、最後までストーリーを楽しめました。そして大家が出てくるシーンは突然感があり、急展開に先が見えなくなってきました。しかし、見事な切り返しで店を守り抜いた小太郎は流石としか言いようがありませんでした。

第8話『心配性アホには××せよ!』

動画サイト
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第8話 あらすじ
会社を辞めた小太郎(知念侑李)は新たにオフィスミニを設立したが、必要な融資を得られないで困っていた。そこで計画書に詳しい人を雇う求人を募集し、やってきたのは吉田(森下能幸)だった。吉田は元銀行マンであるため即戦力になると感じていたのが、吉田は重度の心配性で期待通りに動いてくれない。そんな吉田にうまく仕事してもらうため試行錯誤していく。最後のチャンスのクラウドファンディングで出資してもらおうと吉田に託す。そこで小太郎自身が、吉田よりネガティブにな策を講じたのだ。
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第8話 感想
今回は吉田という元銀行員なのに心配性の設定に心配性だからこそ銀行員が務まっていたのではと思ってしまうのです。融資が題材になっていますが、未来を想定して認知してもらう大変さが伝わってきました。吉田を何とかするべく小太郎が考えたエレベーター作戦はユニークな発想で見ているものを笑わせてくれ、あっさり解決した所なんて呆気に取られました。そして由里の存在も気になりだしていく展開にワクワクして見てしまいました。ここから始まるオフィスミニの展望がどうなるか気になる感じで見入ってしまいます。

第9話『宇宙人アホには××せよ!』

動画サイト
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第9話 あらすじ
5年が経過したオフィスミニは次なるおもちゃ後光ライトを作ろうとするが、実現できそうな会社が見当たらない。セイジ・イグチのみが実現できることを知り、早速会うことに。そこに現れたのはまさに宇宙人のような人で小太郎は呆気に取られてしまう。小太郎はアイデアを伝えるも契約するかはサバイバルゲームで決めるというのだ。小太郎も準備を万端にするが、すぐ敗北し契約もできないというのだ。イグチはなんとライバルのサイト―と組むことになり、小太郎は復讐に燃える。
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」第9話 感想
いきなり時を経て5年後の世界になっていて、空白の5年間が気になって仕方ありませんでした。いきなり社員も増えていて小太郎の統率力が発揮されたのだろうと予測しながら見てしまいます。謎の宇宙人感満載のイグチが未知すぎて予測がつかない内容で、世界観に入り込んでしまっていました。中でもサバイバルゲームをするシーンは印象深く下を見下す感じのイグチがボス感があり小太郎との実力の差がハッキリしている所も分かりやすくて見やすかったです。ラストはどのように展開していくのか楽しみです。

最終回『アホには××せよ!』

動画サイト
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」最終回 あらすじ
無事後光ライトの製作が進み、販売に近づく中まさかのサイト―が似たような製品を既に販売して人気になっていたのだ。またもや融資が必要になり銀行は当てにならないのでクラウドファンディングで融資してもらったサブローに頼ることにした。本人に会ってみるとサブロ―はなんとサイト―の社長であることに気づき、融資を断ってしまう。そんな中、世間を賑わせているジャマールからの買収の話が持ち掛けられたのだ。そして社員も皆退社していく事態にまで起きていた。
ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」最終回 感想
買収を断ったせいで社員や由里までも喪い、絶対絶滅な展開でラストにふさわしいストーリーだと感じながら見ていました。最後にはサイトーと結託して仲直りのような少し物足りなさもありましたが、今を大切にするべきだということを学ばせて貰いました。そして由里とも戻って関係が深まるシーンも回を重ねたからこそお互いが分かり合えるのだと思ってしまいました。目の前のことだけではなく、先を見据えて動くこと、そして今も大事にすることを最後の回で考えさせられることになり点と点が繋がった印象です。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「頭に来てもアホとは戦うな!」の動画はアップされているものの画質や音が悪いのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

そのため、ウィルス感染や動画の画質や音なども気になる方も、DVDの購入をおすすめします。

先程も説明したとおり、主要なネット通販サイトでの値段を比較してみたところ、新品の「頭に来てもアホとは戦うな!」のDVDの中では、Yahoo!ショッピングが送料込みで一番最安値となっています。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 11,000円(送料無料) 11,168円(送料998円)
Amazon 7,200円(送料700円) 10,500円(送料無料)
Yahoo!ショッピング 11,000円(送料無料) 10,010円(送料220円)

「頭に来てもアホとは戦うな!」の新品のDVDを一番安く購入したい方は、Yahoo!ショッピングをおすすめします。

ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」のあらすじと見どころ

小太郎(知念侑季)は叔父の充(生瀬勝久)が経営していたサイトーをタテル(佐藤隆太)に奪われたことで、小太郎はタテルから会社を充の為に取り戻そうとする。サイトーに入った小太郎はタテルに近づく策を考えている中、おもちゃコンペが開催されることに。ここで優勝すれば近づくことが出来ると考えた小太郎は応募する。しかし、コンペに出すアイデアを考えていると上司の片岡(東幹久)が助けになると近づいてきたのだが、それが小太郎の運命を変える一つのきっかけになるとは予想が出来なかった。充からの社会人としてのイロハを貰うも、小太郎は自分のことで精一杯。そんな小太郎が会社をタテルから取り戻そうと様々なアホと呼ばれる壁にぶつかるが、その度に成長していきタテルと向き合えるようにまでなっていくのだ。

ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」の出演者や主題歌

谷村小太郎:知念侑李(Hey! Say! JUMP)
谷村晴彦:神保悟志
野村由里:若月佑美
栗山勝:長谷川朝晴
近藤泰示:渋谷謙人
吉井明子:奥村佳恵
正田真美:隅田杏花
高梨凛子:青山めぐ
チャンワン:ナリット
延暦寺タテル:佐藤隆太
斎藤充:生瀬勝久

主題歌:Hey!Say!JUMP「Lucky-Unlucky」

放送年:2019年

テレビ局:日本テレビ

ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」の見所や感想

20代男性
この作品はビジネスマンとしての心得や必要な忍耐など成功するためのノウハウが詰まっているドラマだと思います。
小太郎という初めは信頼がない人から揉まれ揉まれ成長し、社員を抱える社長にまで大きくなり、ライバルからも認められる人になる1人の人生を見ている感じになりました。
恋人の由里の存在も小太郎にとっては大きな糧になり必要な要素になっていると感じたシーンが由里と一緒にいるとアイデアが生まれているような展開だったので、一人だけでは産み続けることは難しいのだと考えさせられました。
小太郎が様々なアホと呼ばれるモンスター級の人間も生きていれば出会いそうなもので、その対処法を教えて貰ったような気もしました。
笑いが止まらない所もありますが、学びも多い作品です。
30代女性
人気本をドラマにした作品で、どういった内容になっているのか楽しみにして見ていたドラマです。
毎回ためになる言葉をいただけて、世の中のアホとどう戦うかを勉強させてくれた学べるドラマでした。
社会人だけでなく、学生さんも見ていて勉強になる内容で、世の中に疲れた時に何度でも見たくなる作品だと思います。
深夜放送だったのですが、出演者が豪華で、そちらも見ごたえがあると感じました。
知念侑李さんのアクロバットなシーンもたまにあるなど、見ていて飽きない内容です。
人間関係に悩むことが多いのですが、このドラマをみればきっと誰しもが前向きになれると思います。
ドラマの展開として、最後まで目を離せない内容で、しかもどんでん返しもあるなど、ストーリー的にもとても面白かったと思います。
時代が変わっても人は変わらないので、何年たっても見返せる作品だと思います。
人との関係に悩んだ時に見て、前向きになりたいドラマだと感じました。
50代女性
小太郎が驚きのひらめきで「アホ」を退ける展開が面白く、爆笑の連続でした。
アホたちも決して悪い人間というわけではなく、可笑しみいっぱいで実はいい人かもと思えます。
確かに一筋縄ではいかない面倒な存在ではあるのですが、個性的過ぎて笑ってしまうんですよね。
小太郎が会社を辞めたのはびっくりでしたが、これからどうなるのだろうとちょっと心配しながらワクワク。
延暦寺との戦いも見ごたえありました。
延暦寺はどれだけ悪人なのかと思いきや、仕事面はもちろん素晴らしいし、人の気持ちもきちんと分かる素敵な人。
厳しいながらも深い考えを持っていて、信頼できる人物なのが良かったです。
小太郎の頑張りと、由里との仲を応援しながら見ていました。
色々ありながらも、懸命に前へと進む小太郎がすがすがしく爽やかです。
由里とはなかなか進展しないのがもどかしくて、やきもきもさせられました。
最後はホッとしつつ、まだまだ輝き続けるであろう小太郎の行く末を見てみたい気持ちになります。

関連動画

七子と七生 〜姉と弟になれる日〜
スクラップ・ティーチャー~教師再生~
スプラウト

まとめ

ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

人の時間やエネルギー、タイミングを奪って未来を邪魔するアホたちに、主人公が立ち向かう痛快アホ攻略ドラマです。

ただ、動画配信サービスや、DVD宅配レンタルサービスがありませんので、視聴したい方は、ぜひ、最安値のYahoo!ショッピングでの購入をおすすめします。