ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|合い言葉は勇気の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「合い言葉は勇気」は2000年7月6日から9月14日に放送されていた元SMAPの香取慎吾さん出演のドラマです。

売れなくなった役者が弁護士と勘違いされ、そのまま弁護を引き受けてしまうコミカルなドラマで、香取慎吾さんは夢やぶれて帰郷した青年を演じています。

この記事では、香取慎吾さん出演ドラマ「合い言葉は勇気」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「合い言葉は勇気」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「合い言葉は勇気」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「合い言葉は勇気」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「合い言葉は勇気」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年10月1日の時点の情報)

ドラマ「合い言葉は勇気」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「合い言葉は勇気」を全話無料で視聴することができます。

「合い言葉は勇気」だけでなく、「人にやさしく」「新選組!」「西遊記」など他の、香取慎吾さん主演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「合い言葉は勇気」の動画を無料視聴

ドラマ「合い言葉は勇気」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「合い言葉は勇気」の動画を無料視聴

「合い言葉は勇気」以外の香取慎吾さん出演

  • 「人にやさしく」
  • 「新選組!」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「合い言葉は勇気」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「合い言葉は勇気」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「合い言葉は勇気」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「合い言葉は勇気」だけでなく、「人にやさしく」「新選組!」などの香取慎吾さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「合い言葉は勇気」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「合い言葉は勇気」の動画がアップされているか調べてみましたが、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「合い言葉は勇気」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「合い言葉は勇気」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「合い言葉は勇気」の各話のあらすじと感想

「合い言葉は勇気」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「合い言葉は勇気」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『奇跡を呼ぶ男』

動画サイト
ドラマ「合い言葉は勇気」第1話 あらすじ
山梨県・富増村で生まれ育った大山忠士は、東京でミュージシャンになる夢を諦め富増村に戻り、役場職員として働いていた。しかし、村は自然を脅かすフナムシ開発のゴミ処理場の建設問題に直面しており、村民たちは村の自慢である自然を守るため、ゴミ処理場の建設に激しく抵抗していた。始めは建設の反対運動に深く関わらないよう振る舞っていた忠士だったが、無理やり村長の伝言役になったことを皮切りに、フナムシ開発の社長・安西に村の署名を手渡しに出向いたことから、建設に激しく抵抗する村民の対応を頼まれたり、村民と村長の仲介役となったりと、村全体の反対運動に巻き込まれていく。
ドラマ「合い言葉は勇気」第1話 感想
東京から出戻り、いまいち村民のテンションに馴染めない青年役・香取慎吾の、一度村を出た罪悪感と愛郷心をほのかに感じさせる絶妙な演技と、村民たちいちいいちコミカルなアクションに引き込まれます。自然豊かな風景も綺麗です。フナムシ開発のトラックにブルトーザーで対抗するシーンでは、ハラハラしつつ笑いました。1話から非常にコメディー要素が強いものの、村の衰退を感じ少々寂しくなったり、村の抱える問題や村長の追い詰められ方に緊張感がありと、面白い部分とのギャップに引き込まれます。特にフナムシ開発に出向き安西社長に詰められるシーンでは、コメディドラマとは思えない迫力がありました。

第2話『サイテーの救世主』

動画サイト
ドラマ「合い言葉は勇気」第2話 あらすじ
暁仁太郎はドラマの撮影中最大の見せ場に熱演する。だが、周囲は仁太郎の熱演を見て不快感をあらわにしていた。しかし、仁太郎は周囲の雰囲気をものともせず、「出番を削るなら事務所を通せ!」と鼻息荒くまくしたてる。忠志が訪ねに来た。忠志の願いは、仁太郎に弁護士に成りすまし、裁判は無理だと村人を説得してほしいと頼みにきたのだ。仁太郎は他をあたるよう断りを入れる。その日は周囲にプライドを傷付けられるような言葉や態度を受けた。すっかり気落ちした仁太郎、ふと目をやった先に忠志の姿を見つける。仁太郎は忠志に向って口を開いた。「条件は3つ。ダメなら話はお流れだ!」そのころ、富増村では信乃が弁護士を迎える準備がを進めていた。
ドラマ「合い言葉は勇気」第2話 感想
仁太郎演じる役所広司さんの自然な演技がとても魅力的でした。忠志演じる香取慎吾さんも負けず劣らず癖のある演技で面白かったです。
仁太郎の熱演が、周囲には古臭い、時代遅れだと不快を表されてしまうシーンは見て切なく感じてしまいました。心を込めて演じても、人には伝わらないこともあるのですね。
二人の出会いは、苦い結果に終わろうとしていましたが、結果的には仁太郎の条件を出しての交渉となり忠志のしつこいオファーの結果が出てよかったなと思いました。あとは、仁太郎が出す3つの条件とは何なのか?忠志は条件をのむことができるのでしょうか。今後の物語の展開が楽しみです。

第3話『初めての勝利』

動画サイト
ドラマ「合い言葉は勇気」第3話 あらすじ
村人は、弁護士の到着よろこぶ。仁太郎も、村人の歓迎ぶりに紅潮するほどだった。忠志は、仁太郎の役目は、裁判に持ち込んでも無駄だと、村人を説得することだと伝えた。
翌日、仁太郎は忠志とともに村を見て回った。忠志は道々で、村の状況を話していた。しかし仁太郎は真面目に聞いてはいなかった。その後、研究所でハンカチを調査すれば、空気中の汚染成分がわかることを話しているとき、信乃がやってきて、義助がフナムシ開発用のやぐらに立てこもっていると知らせたのだ。
信乃の頼みにその気になった仁太郎は、緊迫する現場へと向かった。
そして現場には敵味方が大集合するのであった。
ドラマ「合い言葉は勇気」第3話 感想
仁太郎が村人に歓迎されて得意げになっていく姿が見ていて面白かったですね。待遇の悪さに拗ねてしまうところも、信乃を見たとたんに調子の良いことを言い出すのもなんともエセ弁護士らしくて笑ってしまいました。
信乃に思いを寄せている忠志は、一層不安を募らせていましたが…。果たして恋模様はどのように変化していくのか?!見ものですね。
そんな中、立てこもり事件がおきてしまい仁太郎に白羽の矢が立ちますが、オロオロするだけで困ってしまいましたね。どうするのかと思いましたが、忠志が思いっきり村長に仁太郎は偽弁護士だと白状してしまうシーンには驚きました。3話にしてもうバレたよ…と思いきや、村長はかまわずせっついて仁太郎に説得を頼んでしまうし、それに乗ってしまう仁太郎も熱演で説得してしまうし…。すごい勢いのある面白いシーンだと思いました。

第4話『村長は殺された!』

動画サイト
ドラマ「合い言葉は勇気」第4話 あらすじ
立ち入り調査が、フナムシ開発に入ることになったと朗報が飛び込む。不法投棄している事実分かれば、処理場は閉鎖、裁判が不要になる。しかし、わずか数時間後には、フナムシ開発の耳に調査が入ることが知れ渡っていた。
いよいよ調査の日、そこには何一つ不法なものは無くなっていた。なにかの手を打ったのではないかと犬塚は訴える、フナムシ開発は聞く耳をもたず、県の営業許可が下りてしまった。
仁太郎は急いで台本を覚えやすように書き直すため、東京の毛野にこっそりと公衆電話から電話をかける。そこに一台の車が現れた。車の持ち主はフナムシ開発の網干だった。網干知っていたのだ、仁太郎が弁護士ではなく、しがない役者ということを。このまま村を立ち去れば、弁護士に成りすましていたことをばらさないと条件を出してきたのだ。
ここで事件が勃発する。犬塚が一人でごみ捨て所がある山へ入っていったのだ。仁太郎たちは胸騒ぎを感じ、犬塚を追った。
ドラマ「合い言葉は勇気」第4話 感想
一次は環境整備課の立ち入り調査が入ると朗報を受け、仁太郎の役目無く平和に終わるそんな雰囲気が漂っていましたが…。やはり、お調子者の仁太郎の口が駄々滑ってしまいましたね。フナムシ開発危機一髪でしたね。なんとも、ぬか喜びとはこのことです。(笑)
そして、網干に仁太郎が役者だとバレていたことが驚きでした。なにもせず、村を立ち去れば偽弁護士だということを告発されないとのことでしたが…本当でしょうか。怪しすぎます!フナムシ開発。
そして、衝撃的だったのが、犬塚が死んでしまいましたね。崖に転落していくシーンはなんとも心苦しくなりました。残された村人や、忠志は、村長の意思を引き継ぎ、村を守っていくことができるのでしょうか。今後の展開が気になりますね。

第5話『宣戦布告』

動画サイト
ドラマ「合い言葉は勇気」第5話 あらすじ
犬塚の死をきっかけに、信乃は村を守る意思を引き継ぐ決意をする。
作家の毛野を、翌日の説明会ように原稿依頼のため、呼んできたのだ。
そして、毛野は「裁判をする」と「裁判をしない」という2パターンをわずかな時間で書き上げた。
仁太郎は信乃に、裁判を諦めるつもりであることを伝えてしまう。そこで信乃は、仁太郎をダルマ池に連れて行くのであった。
ここで、村の子供は泳ぎを覚える。なのに、今は水が汚染され泳げなくなってしまった。だからこそ、泳げるように戻したいと頼まれるのであった。
思わず心揺れる仁太郎に、忠志は「これは現実の話なんですよ。あんたは主人公ではない。」ときっぱり言うのだった。
翌日。公民館には大勢が集まり、登場予定の仁太郎を待っていた。
ドラマ「合い言葉は勇気」第5話 感想
前回はまさかの犬塚が死んでしまう結末に驚きましたね。そのため、今回は犬塚の死を悲しみながらも、気丈に振る舞う信乃の姿に心が痛くなりました。
そんな時、頼りとされたのは仁太郎でした。偽弁護士という名目で村にきた仁太郎…。始めは頼りにされていることに浮足立っていましたが、犬塚の死によりそんな軽く考えることができなくなってしまいましたね。村を抜け出したくなる気持ち、よくわかります。信乃の期待、村人の期待を裏切る行為をこれからしようとしているのですから…。
そんな時、救世主!東京から呼び寄せた友人放送作家の毛野が登場します。ものの数時間で台本を2パターン書き上げてしまう姿に頼もしさを感じましたね。
裁判を断るつもりでいた仁太郎は、信乃の気持ちとまなざしを受けてしまい、心揺らいでしまい…。
結局、裁判に立ち向かうと村人たちの前で宣言してしまいます。
今後、仁太郎は偽弁護士として、裁判にどう立ち向かうのでしょうか。

第6話『裏切ったヒーロー』

動画サイト
ドラマ「合い言葉は勇気」第6話 あらすじ
一気に裁判!となる村の人々。
しかし、仁太郎は弁護士ではないので法廷に立てない、村人もまだその事に気づいていないことが問題となる。
しかし、毛野が編み出した奇策があった!それは仁太郎を原告として法廷に立たせる、そのためには村に住民票を移すことが必要だと。
裁判をするという考えが網干に伝わる。
その気ならばと、網干らも、ある秘策を思いつくのだった。その頃、裁判のため、新しい村長を探していたが、なかなか候補者が見つからず、村長選びはなかなか進まない。
だが、さらに大変な事態が発生する。
天馬がフナムシに買収された…!
村長も決まらず、なかなか進まない状況がばれているようなやり口に忠志たちは青ざめるのだった。
ドラマ「合い言葉は勇気」第6話 感想
仁太郎は前回「裁判をしよう!」と村人たちの前で言い切ってしまったことを、自己嫌悪していましたね。拍手喝采を浴びている仁太郎はかっこよかったですが…。できないことをこうも、堂々と言いきってしまう調子の良いところは、仁太郎の良さなのかなと思いました。
しかし、毛野も友人として頼もしいですよね!あんな友人がいたら、なんだか裁判できそうな気がする~!と思ってしまいますよね。(笑)持つべきものは友人ですな。
ですが、調子の良いことばかり言ってはいられない事態にもなってきていますよね。信乃にも、弁護士ではないことがバレてしまいそうですが…。仁太郎を信頼していた部分もありますし、仁太郎と信乃の関係性はどのように変化していくのでしょうか。

第7話『仕掛けられた罠』

動画サイト
ドラマ「合い言葉は勇気」第7話 あらすじ
裁判をするには原告第一番になってくれる人物が必要だと、悌一郎に伝える。
だが、悌一郎はなかなか引き受けない。そんな姿を見て仁太郎は、「村は大切ではないのか!」と怒り訴えたのだ。
訴えを聞いた悌一郎は、「栽培に勝てるというならば」という条件で、村長になることを了解する。
その頃忠志は、村の出身であるにもかかわらず、唯一フナムシの関係者である蟇田を思い出していた。説得すればフナムシの不正を証言してもらえるのでは!と考えたのだ。
蟇田が協力してくれるなら、悌一郎の条件にも合うはず。ここでまた、仁太郎も「俺の出番だ」とばかりに立ち上がる。
忠志は不安を抱えながらも、蟇田の元に赴くのだった。
ドラマ「合い言葉は勇気」第7話 感想
村長探しが難航していましたが、遂に悌一郎を説得することになりましたね。少し荒っぽい説得の仕方でしたが…条件つきではありますが最終的には引き受ける流れになって良かったなと思いました。
次に、フナムシ開発の営業停止に漕ぎ付ける、証拠探しですが、忠志の母親がせき込んでいる原因が、クラッカーを食べていてせき込んでいたという事実に笑ってしまいました。(笑)ついに、決定的な証拠が?!と思わせといて、クラッカーというオチ。いいですね。
しかし、ヒキタは本当に、約束通りの証言をしてくれるのでしょうか。フナムシ側の人間なので、証言をひっくり返されそうな気がしてハラハラしますね。

第8話『最後の賭け』

動画サイト
ドラマ「合い言葉は勇気」第8話 あらすじ
蟇田が証人になると決まり、裁判に向けて気合が入る仁太郎。
忠志は、フナムシにこちらの動きが筒抜けではないかと不安になる。
翌日、裁判所から、裁判についてのアドバイスをもらう。
悌一郎は、何も知らなそうな仁太郎の姿を見て怪訝に感じるも、今は先を急ぐため、原告を見つけ出す事が先と行動に移す。そして、原告に名を連ねる15人の原告団を見つけ出すことに成功する。
数日後、裁判所には、仁太郎たちと、フナムシ開発、そしてフナムシが依頼した弁護士が顔を揃えていた。裁判長が、和解を勧めるも、両者とも和解はありえないと宣言。いよいよ舞台は法廷となる。
そんな矢先、蟇田が行方をくらました。
焦った仁太郎は、裁判長に、裁判を延期にするよう懇願。それはできないと突き放される。今度はフナムシ開発を訪れ、訴訟を取り下げるからと以前もらうつもりだった和解金1500万円を要求したのだ。
安西は安堵し、そして網干も「手を打ちましょう」と言った。そう言って網干がポケットから取り出したものとは…。
ドラマ「合い言葉は勇気」第8話 感想
ヒキタという重要証人を得た仁太郎たち。ヒキタ自身、なんだか企んでいるようにもおもえる雰囲気ですが、仁太郎は信じ切っていますよね。忠志は怪しんでいましたね。個人的に、ヒキタは裏切るのではないかと私も踏んでいましたが、案の定。お決まりな感じで、姿をくらまされてしまいました。信用しきる、純粋な心を持つことは仁太郎の良さでもありますが、こうも予想通りで苦笑いでした。
そして、とうとうフナムシ開発との戦いは、裁判で戦うことになります。仁太郎は逃げださずに、しっかり偽弁護士として役目を果たすのでしょうか。
そして、ヒキタが罪悪感と共に置いていったフナムシ。良い証拠になればいいですね。果して、これからどうなることやら…。

第9話『恋におちたら』

動画サイト
ドラマ「合い言葉は勇気」第9話 あらすじ
いよいよ裁判が始まった。仁太郎は毛野のシナリオに従って、フナムシの不正を明らかにしようとする申し立てを論じ上げる。1、2回開かれた裁判は、村のやや有利で終わる。
その後、村役場で次回法廷に備えての話し合いが行われる。その席で、毛野が蟇田が置いていったフナムシを登場させると言う。しかし、翌朝フナムシは死骸となっているのだった。これを機に、忠志たちは身内に裏切り者がいると気が付いたのだった。
裁判が続くなか、悌一郎が血相を変えてやってきた。仁太郎の不審な数々の行動について説明を要求してきたのだ。だが、その場にいた毛野が「住民票を移したのは、信乃との結婚を約束しており、全身全霊で村を守ろうとしている」とでまかせを口走る。
ショックを受ける悌三と忠志。忠志は信乃に「早まってはだめだ!その人は信乃さんが思っているような人ではない」というと、すべてを打ち明けるのだった。
ドラマ「合い言葉は勇気」第9話 感想
仁太郎が自信満々で論じている姿は、本当の弁護士かのようでしたね。流石、役者だ!と言わんばかりの雰囲気でしたね。
重要証拠物件でもあるフナムシが、スパイ鴨田により逃がされてしまい、まさかの信乃が叩き潰してしまう結末には笑いました。ゴキブリと間違えて殺してしまった…。わかります。フナムシがまさか出てきてるとは思いませんもんね。(笑)
ですが、証拠が無くなってしまったのは痛恨のミスですね。しれっと証拠として死骸のフナムシを出す仁太郎もすごい度胸だと思いましたが。
そして、恋模様も進展がありましたね!ショックを受ける悌三と忠志の表情がなんとも切なく感じました。最後のシーンでは仁太郎と良い感じに収まっていましたが、信乃は誰を選ぶんでしょうか。それとも誰も選ばれなかったりして…。恋模様も今後見逃せませんね!

第10話『最後のチャンス』

動画サイト
ドラマ「合い言葉は勇気」第10話 あらすじ
引き続きの裁判に備え、仁太郎たちは毛野が考えた今後の作戦を聞いていた。フナムシ開発が持ってきている、金属片の山を、代金を受け取り、受け入れていること認めさせること。さらに、スパイの鴨田にもこの情報をわざと教えて、相手を混乱させる作戦だ。
公判の日、見事予想通りに進んだ裁判は、フナムシ開発に金属片の取引について認めさせることができたのだった。
しかし、被害を被っている人自身が原告の中に居ないことについて抗議してきた。
これを聞いた忠志は、原告団に名前を連ねることを決心。証言台にも立ち、堂々と反対である旨の意見を主張したのだった。
ドラマ「合い言葉は勇気」第10話 感想
毛野の頭のキレ具合に、感動を覚えますね!本当にこんなに協力してくれる友人がいて、仁太郎は幸せ者だなと思いました。
しかし、仁太郎の奥さんと、信乃が対面するシーンが個人的にハラハラしました。ショックを受けている様子の信乃の姿が…仁太郎罪な男ですね。
裁判は、優勢な雰囲気と、不利な雰囲気を、行ったり来たりしていましたね。証拠と思って突き止めるも、あと少しのところでひっくり返されてしまいます。しかし、金属片の山を、お金を払って引き取っていたことを、フナムシ側が認めたのにはすっきりしましたね。
そして、忠志の勇敢な姿にも感動しました。母親に反対されていたのにも関わらず、「村のために頑張る!」と宣言する姿をみて、心打たれた母親の拍手する姿…。胸がジーンとなりました。親は子を心配する生き物。ですが、子のやることを認める親の愛を、忠志親子を見て感じました。

第11話『威風堂々』

動画サイト
ドラマ「合い言葉は勇気」第11話 あらすじ
仁太郎は、ようやく赤岩を掴まえ、村のために弁護士資格を貸して欲しいと依頼する。赤岩は、なかなか首を縦に振ろうとはしなかったが、網干の名前があるのを発見すると、態度を一変!協力してくれることになった。
犬塚家の庭に隠れていた義助を発見。
仁太郎らは早速、義助を問い正す。そして、儀助が持っている、ゴミ処理場現場で拾ったボルトこそ、勝利に直結する証拠であることを毛野は確信した。
そして翌日。仁太郎は、赤岩の看護人として入廷し、しゃべることができないと装った赤岩の代わりに尋問を行うのであった。
傍聴席には、間もなく到着するはずの、義助を待つ忠志らがみえる。だが、その時毛野の携帯電話に、義助が証言することを拒みはじめた!との知らせが伝わったのであった。
苦し紛れの引き延ばしも、そろそろ限界となったその時・・・。
ドラマ「合い言葉は勇気」第11話 感想
とうとう最終回ですね!どんでん返しを繰り返す裁判も大詰めです。
最後の要の義助も発見されて、毛野の華麗な閃きが冴えわたりましたね。
仁太郎も、赤岩の助けにより、看護人として法廷に立つことができました。この方法は、無理やり感は否めませんが、赤岩の弁護士資格を利用するにはとっておきの方法なんだよなと、納得してしまいました。赤岩の具合の悪そうな演技も、見ていて面白かったです。
最終的に、勝訴で終わることができましたね!いったいどんな結末で終わらすのかと思いましたが、一件落着なストーリーに見ていて嬉しくなりました。
キャラクターたちのその後も気になりますね。村に平和が戻った後日談も、もしあるなら見てみたいです。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「合い言葉は勇気」の動画はアップされているものもありますが、画質や音が悪く見えづらいのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「合い言葉は勇気」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「合い言葉は勇気」のあらすじと見どころ

「桃とダルマ」が名産の富増村は、村に出来たゴミ処理場によって自然破壊の危機を抱えていた。抵抗するにも相手側には優秀な弁護士がついており歯が立たず、村民たちのため、村長は村の青年と共に弁護士を探しに東京へ向かった。しかし、慣れない都会や、やっとの思いで見つけた弁護士に逃げられる等の厳しい状況に、村長は倒れてしまう。すると途方に暮れる青年の前に、ある男が現れる。その男は一度だけドラマ出演の経験があるだけの売れない役者だったが、彼らの村の弁護士のふりをすることになり…!?

ドラマ「合い言葉は勇気」の出演者や主題歌

暁 仁太郎:役所広司
大山 忠志:香取慎吾
犬塚 信乃:鈴木京香
犬塚 守孝:田中邦衛
琴井 悌一郎:寺尾聡
鴨田 額蔵:金田明夫
川北 義助:梶原善
琴井 悌三:池田成志
天馬 金吾:麿赤兒
瀬田 浅夫:遠山俊也

主題歌:「威風堂々」第1番

放送月日:2000年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「合い言葉は勇気」の見所や感想

40代女性
三谷幸喜監督らしい軽快なコメディーでした。嘘に嘘を重ねることでどんどん意図しない方向へ追いこまれていく展開が面白く、釘付けになります。主役から脇役まで登場人物がそれぞれ個性的で、悪役でさえもコミカルで魅力的に感じました。しかし面白おかしいだけじゃなく、役者による偽弁護士と相手側の敏腕弁護士の心の戦いや、村民との協力には胸が熱くなります。偽弁護士となった役者が本来は自分と関係のない村のために命をかけ、本物を越えていく姿に、勇気と感動をもらえました。テーマが「村の存続」や「裁判」と一見重たく感じますが、全編通して笑えて泣けるドラマでした。

関連動画

蘇える金狼
古畑任三郎vsSMAP
Love Story
人にやさしく
西遊記
薔薇のない花屋
MR.BRAIN
黒部の太陽
幸せになろうよ
幽かな彼女
SMOKING GUN~決定的証拠~
家族ノカタチ
 

まとめ

ドラマ「合い言葉は勇気」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

三谷幸喜脚本で香取慎吾さんの魅力がいかんなく発揮されている大ヒットドラマ「合い言葉は勇気」。

コミカルなドラマなのに、最後は胸が熱くなる展開です。

ドラマ「合い言葉は勇気」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴