ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|49(フォーティーナイン)の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「49(フォーティーナイン)」は2013年10月5日から12月28日に放送されていたSexyZoneの佐藤勝利さんの初主演ドラマです。King & Princeの神宮寺勇太さんもレギュラー出演しており、ジャニーズJr.の七五三掛龍也さんや寺西拓人さん、当時ジャニーズJr.だった安井謙太郎さん、森田美勇人さん、阿部顕嵐さん、髙橋颯さん、羽生田挙武さんなど多数のジャニーズメンバーが出演しています。

佐藤勝利さんが演じる冴えない男子高校生が亡くなった父親と49日間魂が入れ替わってしまう物語です。

この記事では、佐藤勝利さん出演ドラマ「49(フォーティーナイン)」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「49(フォーティーナイン)」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「49(フォーティーナイン)」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「49」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「49」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年7月16日の時点の情報)

ドラマ「49」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「49」を全話無料で視聴することができます。

「49」だけでなく、「Missデビル」「SUMMER NUDE」「99.9 -刑事専門弁護士- シーズン2」など、他の佐藤勝利さん出演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「49(フォーティーナイン)」の動画を無料視聴

ドラマ「49」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「49(フォーティーナイン)」の動画を無料視聴

「49」以外の佐藤勝利さん出演

  • 「Missデビル」
  • 「SUMMER NUDE」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「49」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「49(フォーティーナイン)」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「49(フォーティーナイン)」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、ドラマ「49」を無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「49」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「49」の動画がアップされているか調べてみましたが、アップされている動画もありましたが見づらいもので、削除される可能性が高いです。

今すぐ「49」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「49」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「49(フォーティーナイン)」の各話のあらすじと感想

「49」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「49」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『父が息子になる?!』

動画サイト
ドラマ「49」第1話 あらすじ
ひかり銀行。学生服を着たお客様として主人公・加賀美暖(佐藤勝利)が支店長の加賀美(父)に渡す紙。その紙は離婚届?帰りに道でかかわってくる男を突き倒し事故に遭わせてしまう。起きると病室で寝ている。痛みがある。父が幽霊で出てきた。頼みがある「49日間体を貸してくれ」と加賀美暖の体に入っていく。翌朝、学校に行く息子の姿(中身は父)、登校のバス内では学生生活を味わう。そこで高見幸(山本舞香)が虐めで屋上から飛び降りようとする。それを止める。加賀美暖のパパのことを話す二人。かなり人気者だった父。部活にも入っていない息子、青春を楽しんでないことに落ち込む。家で加賀美(紺野まひる)母(嫁)を見る。亡くなった父と生前仲が悪かったことを話す。また浮気されてたことを話され「愛情」を感じてなかったと母。何とかする!と決心。息子の鞄からテニス部の美女水無月マナ(西野七瀬)写真が出てきて、恋人なんだと確信。
ドラマ「49」第1話 感想
まず、49は「しじゅうく」でなく「ふぉーてぃないん」だそうです。序盤から、父が佐藤勝利君の体に入ってしまう不思議な展開でやりたい放題じゃないかと突っ込んでしまいました。学校へ向かうバスで、バスケ部安井謙太郎君たちは騒いでましたね。絶対一緒のバスは勘弁だなと思いました。私の注目は「七五三掛龍也君」です。飴をいつもちゅぱちゅぱ舐めているのが何とも言えず可愛いです。また、バスケ部はチャラいけれど、ファッションもそれぞれのキャラクターが活かされていて、オレンジのカーディガンとか、ヘッドホンを首から下げていたり、特徴や個性が良いなと注目しました。また、好きなシーンは少しドキッとする自宅で佐藤勝利くん演じる中身は父が紺野まひるさん嫁にキスしようとしてしまう・・・シーンです。「おいおい!気を付けて!」って思いました。でも、その後、父は浮気していたこと、また、浮気相手が誰なのか?母は分かっていること。なんで中身は父だから自分が浮気したの分かっているはず。なのに、初めて聞いたよと言う反応なのですが。そこは疑問に思いました。また、西野七瀬さんがヒロインとして、これからどうかかわって来るのか?恋愛面も気になります。次回から、父が中身だから西野七瀬さんに強引に好きだよとか言っちゃうのかな?と。普段の彼と違ってざわつくのかなと期待しています。

第2話『家族の在り方』

動画サイト
ドラマ「49」第2話 あらすじ
魂が移動した前回。起きると普段の父の行動をしそうになる。公園に行くと、春樹というサラリーマンがいた。走って逃げる。学校では水無月マナ(西野七瀬)に彼がいるか?聞く。彼女は学校のマドンナで周りには監視がいるくらい。井上智(神宮司勇太)は情報魔。彼女のことを聞いたら「超令嬢でモデル」。彼女が欲しいと言う暖。テニス部の見学でマナ(西野七瀬)を取り巻く沢村省吾(寺西拓人)。そこへバスケ部が来て暖は連れていかれた。公園で高見さんに合う。暖の父を尊敬してる。出世できていなくリストラされた高見は転職先探し。「父は素晴らしい人」という。草集めする暖と高見幸。娘は呆れている。車で帰るマナを呼びかける暖。無視される。暖は高見(酒井敏也)と一緒に力を貸すと仕事探しを手伝う。幸いにも生前の父の活躍のお陰で高見も仕事昇進する。ふとした暖の行動が父に見えた高見。家では父は家庭に興味ないと母、姉に言われた。暖は父の味方をする姿に不審に思う。何かあったか?聞く母。朝礼で幸(山本舞香)にお礼を言われた。今日もマナに話しかける。周りは見守る。「付き合ってください」と告白!根性あるなと健太(安井謙太郎)。
ドラマ「49」第2話 感想
今回は、家庭のあり方をしみじみと感じました。後半で、家で母、姉とご飯を食べるシーンで父親の悪口を言われていて「父親は家族の為に頑張っているんだ」と代弁する言葉がありました。ごく普通のことだけど、確かに浮気はしちゃだめだけど、生前に父が家族に伝えられなかった言葉を暖が代行して今少しづつ伝える姿が感動しました。また、注目の人物がいました。マナの彼氏と称するテニス部キャプテンの沢村省吾(寺西拓人)です。すごく良いキャラクターで良い意味でうざくて、嫌いになれないんです。今後も活躍が楽しみです。

第3話『マドンナ彼女』

動画サイト
ドラマ「49」第3話 あらすじ
加賀美暖は学園のマドンナマナに告白。返事はまさかの「OK」!!一躍、暖は有名人になる。虐められてる高見幸(背中に死の文字)を追いかけてプールに落とされる暖。幸はこうすれば、暖は追いかけてきてくれるだろうとしかけたのだ。幸は暖は本人じゃないと疑う。暖は帰ると自宅には高見達。真実を話してと言う「父親だ」と告白。出かける暖、マナとデート。マナは沢村省吾(寺西拓人)と話している、デートをほったらかす計画してる。「マナを何時間待っているか?」玩んでいるのだ。翌日、弱小のバスケ部に告白した根性を見抜かれ、誘いを受ける暖。力を貸してと頭を下げるバスケ部。2か月後の大会に向けて、暖の力が欲しいと。マナは暖とのデートをまたもほったらかす。沢村と何時間マナを待つか?楽しんでいる。母(紺野まひる)は酒を飲み、生前父に甘えられなかったと涙交じりで話す。翌日、高見幸はバスケ部マネージャーになるのだ。もしも幸を、虐めたらしばくとみんなの前で言うバスケ部。暖は高見を虐めないと言う条件を出して入部した。またマナはほったらかしで楽しむ。雨の中マナを待つ暖。そんな暖を見つめるマナ。翌朝も待っている暖。そこへマナが傘を差し出す。
ドラマ「49」第3話 感想
マドンナ彼女・マナさん、恐るべき悪女ですね。それを一緒に楽しんでいる沢村は果たしてマナの何を目指しているのか?イマイチ、立ち位置が分かりませんでした。もし、沢村はマナを好きなら間に入り、別れさせようと邪魔したほうが早いのに、一緒に玩ぶとは女子か!って思いました。ラストシーンで暖(佐藤勝利)が雨の中、傘もささずに待つ姿は本当に「子犬」ですね。拾ってくださいと言っているかのようで、私は待っている根性よりも勝利君が可愛くて、可愛そう、拾ってあげたい!って思いってしまいました。母性本能がくすぐられるシーンです。

第4話『姉の彼』

動画サイト
ドラマ「49」第4話 あらすじ
暖の家に高見達が来る。暖(父)は別にマンションを借りている。そこには一匹の猫。秘密の隠れ家だ。新しい飼い主探し中。母(紺野まひる)が出るとマナの姿。マナは暖をお迎え、登校時に暖も一緒に車登校。すっかりマナは暖とラブラブ。一方バスケ練習、暖はおさぼり、休む。行く先は姉の裕子の様子見のため。お腹の子の父の情報を少しでも聞くため裕子の友達に会いに行く。すると、デッサンスケッチのモデルをやってほしい!と無理やり引きずりこまれてしまう。アトリエに行き、ヌードモデルをさせられた暖。モデル業が終わり、姉の裕子(野村麻純)の友人の園子(深川麻衣)から裕子を妊娠させた相手について聞きだした。相手はまさかのホスト。しかし、悪条件ばかりの奴で、ホストクラブは客なしで借金だらけのダメ男。暖は帰ると、何であいつなんだ!と姉に怒る。そこへホストの元彼・桐生哲也(喜矢武豊)。翌日、バスケ練習中、いきなり倒れる暖。娘のためにとホストクラブで働き寝不足だったのだ。働きっぷりに感動するバスケ部は協力するとビラ配りを手伝い、クラブは大盛況!暖は隠れ家にお金がないと言う元彼・桐生哲也(喜矢武豊)を泊めた。翌日、暖はすっかりマナとの待ち合わせを忘れてて顔をビンタ。マナに振られたのだ。借金減らしの為に頑張り、娘のことに奮闘する暖(父)。高見幸は暖(父)のこと、好きになりつつある。帰りに愛子(紺野まひる)と陶芸の先生が仲のいい姿を見せる高見幸。ホストクラブではバスケ部は女装でパフォーマンスをし盛り上げる。遅く帰る暖(父)は酒に溺れ楽しそうな愛子を見る。陶芸の先生とのことを思い出す暖。すると「きれいになったね」と言い、危うくまたキスしそうになる。
ドラマ「49」第4話 感想
ここで濃いキャラクターの元彼・桐生哲也(喜矢武豊)が来ましたね。強烈なキャラクターすぎて、他のキャストさんが目に入らないくらい印象が濃いです。また、もう一つこの回ではお金のないホストクラブ再建のために女装をしてバスケ部が仕事をしたことです。阿部顕嵐君も、森田君も、みなさん「美脚」すぎて、女性に勝っています!思い切った演出だなと思いました。私はショートパンツ姿だから「足の脱毛は?」とか気になりました。ストーリーでは、毎回ドキドキするシーン、愛子(紺野まひる)に父としての暖が「きれいだね」とかふいに、キスしそうになること。勝利君とはどう見ても親子だけど、でも、まんざらでもないなと考えちゃうシーンです。勝利君の色気がすごくて、ドキドキするけど好きなシーンです。演じ分けていることが改めて、すごいなと思います。

第5話『チキンバスケッツ誕生』

動画サイト
ドラマ「49」第5話 あらすじ
女装をして踊るグループ「チキンバスケッツ」という名前をつけてホストクラブは大盛況の様子。帰ると疲れ切って倒れこむ。なぜか、ベットに高見幸の姿。すると、急にくらくらして倒れる暖。視界がおかしい。翌日、起きると、自身(息子の暖)の魂に戻ってしまった。戸惑いながら、暖は必死に記憶をたどり始めた。事故のこと、そして父親の幹との最後の会話を思い出していた。何があったのか?と。暖(佐藤勝利)は、学校で周囲からの扱いが変わったことに驚いてしまう。今まであり得なかったこと、話しかけてくるクラスメートや健太(安井謙太郎)たちとバスケ部にいたりと、変化したの環境に困惑している。すると、動揺する暖に智(神宮寺勇太)はこれまでの暖の行動について説明する。そこで、智(神宮寺勇太)と幸(山本舞香)から「父の魂が入った暖」がやってきた出来事を聞いたのだ。
ドラマ「49」第5話 感想
今回も見どころは何と言っても「チキンバスケッツ」ですね!序盤から名前もついてこれから本格始動!ですね。前回ながら、安井君も森田君も七五三掛君もみんな、美脚できれいで見ていても嫌でないのはさすがのジャニーズだなと感じました。また、この回では初めて息子の姿に戻ったんですね。幸を見て、戻るということは?女性を見るとではなさそう。どういうスイッチが入ると父から息子に魂が変わるのか?次回分かると思うので、楽しみです。

第6話『幸の告白』

動画サイト
ドラマ「49」第6話 あらすじ
また暖(父)に戻る。入れ替わるスイッチは欲情すると入れ替わると分かった。暖は加賀美愛子(紺野まひる)と隠れ家へ。愛人がいなかったと知る。誤解を解いた。陶芸の先生の所へ行く。愛子は芸術才能があったが、父に遠慮して専業主婦だったと聞いた。陶芸の先生は愛子に対して「深い愛と尊敬」があると言う。ホストクラブでは、チキンバスケッツは相変わらずの人気。そこへ姉・裕子の姿。がんばり資金集めする元カレに抱き着くバカップルぶりだ。大金を愛子から預かったからもう金銭面は安心だと裕子は言うも、桐生哲也(喜矢武豊)は要らないと返す。翌朝、封筒を渡す暖。中身は離婚届だ。事故に遭う前にサインしたから別れられれば、これから陶芸の先生と気兼ねなく恋できるからと渡した。バスケのみんなに「退部する」という暖。大会までこの体でいられないからと。しかし、もちろんのことバスケメンバーは真実を信じない。テニスコートでマナは転んでしまう。それを助ける暖。紹介したい人がいると言う。暖の双子と付き合ってほしいと。マナにキスしても戻らないのだ。帰り矢代健太(安井謙太郎)の家・神社に連れてかれて厄払いされる暖。高見幸は暖(父)が好きだと言う。
ドラマ「49」第6話 感想
この回から私はテーマソングにも耳を傾けてみました。佐藤勝利君が歌う挿入歌の「歌詞」がストーリーにしっくりきていて最高です。もちろんチキンバスケッツの歌も好きなのですが、ドラマのシーンとしっくりくる佐藤勝利君の歌声と「歌詞」が注目するとすごく感動します。暖の父として息子の暖や、愛子、裕子に言いたかったことはたくさんあるんだろうな、とか、息子に青春を味わってほしいと言う「父の威厳」を歌からも感じました。

第7話『父への劣等感』

動画サイト
ドラマ「49」第7話 あらすじ
ときめく(欲情する)と息子に戻る暖。学校では、写真を売る智(神宮寺勇太)。今日もチキンバスケッツとして活動する暖。翌朝、離婚届を見て夫婦仲にケチをつける暖に怒る愛子。バスケ練習、暖(佐藤勝利)はいつもの足手まといぶりにチームメンバーはむかつく。父との実力差に自分で苛ついている。父は出来が良く自分は悪い差を感じる。マナは暖がいじけている感じにどんどん惚れる。双子の名前は「寒いと書いてかん」暖(息子)は高見幸と話している。幸は父の事がを大嫌いだと。一方で、離婚届を出そうとしない愛子(母)何も勝てない暖(息子)は父に勝てないのを再び、悲しむ。心の底で父を尊敬してると言う高見の父(暖の父と同級生)。父の暖が好きだと高見幸。高見幸は本当の暖に腹が立つ。暖は死ねば価値のある父が生き残れるかも?と自分の必要なさを感じ、息子の暖は屋上から飛び降りようとしている。
ドラマ「49」第7話 感想
この回では、まだ息子の暖が活躍できないこと、何も出来ないんだと父との差の気持ちがすごく私も辛くて、分かりました。「お姉ちゃんは出来るのに、妹さんはねー」とかよく聞く言葉ですが、これって親子でもあるんだな、と感じた回です。また、高見幸は、父の暖は良いけど、息子の暖はダメ!と全面否定してるシーンがありますが、それは言葉が出ないくらい辛くて、暖(息子)の気持ちが痛かったですね。面白かったシーンは序盤で安井謙太郎君は「ぽちゃかわ」「ふくよか」な女性が好みという設定。智のプロマイドはどれくらい売れるのか。も気になります。細かい設定も楽しみの一つですね。

第8話『暖の特技』

動画サイト
ドラマ「49」第8話 あらすじ
飛び降りる暖(息子)は幸いにもウサギ小屋の上に落ちる。意識がある。父の暖だ。気を失った瞬間に父親の魂に入れ替わったことで死の危険から逃れた。父は簡単に命を絶とうとする息子の心が心配である。翌朝、ギブスをする暖。家族に「僕っていいところはあるか?」聞く。卒業したら何をするか語り合う高見達。帰り、マナは暖を心配。寒のことが好きだと。ホストクラブで純(森田美勇人)は祖父が囲碁で賭けて年金を取られたと言う。暖(息子)が本当に好きなのは高見幸だと分かった父。囲碁の現場、伏見剛(羽生田)高校生クイズチャンピオン相手に祖父はまたも賭け囲碁をする。伏見剛(羽生田挙武)は強い。会場にはバスケ部メンバーも幸も駆け付けている。いきなり、祖父は倒れてしまう。その時、いきなり暖は入れ替わり息子に戻る。なんと息子の暖は囲碁が得意。そこで祖父の代行をすることに。そして、見事、試合に勝った!
ドラマ「49」第8話 感想
きゃー!落ちて意識不明になってしまうのかな!?と不安でしたが、ウサギ小屋上に落ちると言う少し面白い展開でした。何より無事で良かったです。また今回も「僕の良いところあるの?」と聞くのは可愛そうで、しかもそれに対して愛子も裕子も「お父さんはどうしようもなかったねー」とやはり形見狭かったんだなと。それは、猫に癒しを求めに走りますね。一方で、純の祖父物語がいきなり出てきたのは驚きました。ここで、身内ストーリーなんだなと。これも暖の長所はあるんだという結末で終わるきっかけでしたね。羽生田君も優等生役で出ていて、もう少しちょくちょく物語に登場してくれたら面白いなと思いました。一回きりはもったいないです。

第9話『本当の姿』

動画サイト
ドラマ「49」第9話 あらすじ
暖(息子)はマナが会いに来て別に好きな子がいると言う。その姿を見る沢村省吾(寺西拓人)。チキンバスケッツは今日も人気!そこへ沢村の姿がある。沢村は暖たちが働いてるのを学校にばらす作戦だ。帰ると、愛子(紺野まひる)の色気のある姿に暖は抱き着いてしまう。また、キスしようとする。すると「誰?」と旦那と気づいて気絶する愛子。翌朝「息子はどこ?」と聞く。愛子はようやく気付いた。入れ替わっていることを説明。父の暖と愛子は相変わらず言い合いになる。学校では愛子にばれたのを言う。高見幸は父の暖に未だ恋してる。そこへバスケ部がチキンバスケッツの活動してると学校にばれた。チキンバスケッツの活躍により、借金返済のお金が集まったのを喜ぶ桐生哲也(喜矢武豊)。呼び出しされたメンバー、うまいこと逃れることに成功。帰るとまたも酒を飲む愛子。どうして暖の体を借りたか聞く。翌日、マナが来て「寒が好きな子は?」と聞く。その瞬間倒れて、寒(息子)になってしまう。マナに入れ替わる瞬間をばれてしまう。
ドラマ「49」第9話 感想
この回での見どころは理事長室にバスケ部メンバーは呼び出しされて、映像を先生たちが確認しているところが面白いです。理事長に難なく逃れて、理事長はこういうのがお好き?なのかと思いました。愛子には魂が入れ替わったことが分かるけれど、喧嘩ばかりというのはやはり夫婦仲は良くなかったんですね。愛子には芸術才能があったと言うけれど、結構、愛子もどうしようもない母親なのでは?と思いました。毎回、飲んで潰れているあたりが母として疑問になりました。暖の父は「きれいだね」とか「好き」とか甘い言葉を日常的に言いますよね。愛はあるのを感じているはず・・・。なのに、物足りないし相談もできなかったというのは自分勝手なんじゃない?と父派になりました。きっと、愛子は暖からサインの入った離婚届を渡されて苛立っているんでしょうね。また、裕子の元カレとの仲も今後注目です。

第10話『出産』

動画サイト
ドラマ「49」第10話 あらすじ
マナの前で倒れる暖。マナは「どういうことだ?」と暖から寒へ入れ替わる瞬間を目撃。双子は嘘だと。マナと高見幸は暖と寒を取り合う。屋上では、智(神宮寺勇太)は写真を嫌がる。理由を聞くと家族は崩壊してる。一方、世間はチキンバスケッツ大人気!しかし、本当の姿は秘密なのである。桐生哲也(喜矢武豊)は退学は怖くないからばらしてもいいと伝授。家では、母は裕子(娘)と喧嘩。苛つく母愛子。娘も息子も思い通りにならないのは父のせいだと言う。バスケ部の活動はみんなやる気なし。矢代(安井謙太郎)だけは練習をがんばる。沢村省(寺西拓人)はマナを好きな暖を気に入らない。公園で裕子の写真を撮る智。哲也とは仲割れしてる。そこで、暖は裕子に本当は父なのだと言う。そこへ裕子は陣痛。「痛いの痛いのパパのほうに飛んで来い」父の言葉に驚く裕子。裕子は無事出産。健太は学校でチキンバスケッツは自分たちだと女の子をナンパ。
ドラマ「49」第10話 感想
とにかく、赤ちゃんが産まれて良かったです。結局は、元カレとよりを戻すで良いのかな?そこは詳しく書かれていなかったから気になりました。後半で智と暖が病院で赤ちゃんを前に写真を撮ると言っているシーン、智と赤ちゃんを2ショットするよと言う暖は謎の行動ですね。どういう心境だったのでしょう?今回も智の家庭の設定が少し描かれているシーンが最初にあり、このドラマは家庭の設定が結構ついてるからもっとPRしてほしいなと思いました。この回は父として、娘を見届けた!という感じがして、それが49日間の間に起こってよかったなと思いました。一方、バスケ部メンバーはすっかりチキンバスケッツの活動にはまってしまったのですね!ミルクタワーとか未成年ならではのホストクラブって面白いですね。今回は安井謙太郎君はキャプテンとして、一人でもバスケ部存続をがんばる「日本男児」の性格が分かったのも良いシーンでした。

第11話『父の暖と息子の暖』

動画サイト
ドラマ「49」第11話 あらすじ
まもなく49日目。家では哲也はお札に囲まれて寝ている。相変わらずヘタレな哲也に怒る暖。同時に事故に遭い入れ替わったのをマナは49日で父が残るか、息子が残るか分からないと幸に話している。暖は何だかんだ、みんな父が好きだと嫉妬している。チキンバスケッツは今日で解散すると哲也。また、店も閉店。ラストはまさかの沢村まで女装。結局父が生き残るか?不安な父。死のうと屋上から飛び降りる。始め本当に死のうとしてた幸が母が浮気してたことで家族がバラバラだったと泣く。だから飛び降りしようとしてたと。幸と暖は飛び降りようとするが、声が聞こえてきて。とっさに健太は引き留めた。49日目、愛子は「息子からのプレゼント」と言う。沢村は本当は貧乏家族の長男であった。夜、カウントダウンを迎える前。愛子と話し合う「お互い何もしてあげられなかった・・・」と慰めあう。本当に相性悪かったのか?確かめ合う二人。翌日、幸に会い、父に戻れないのか悲しむ。さようならを告げる。兄弟思いの沢村、そこへマナが来て貧乏がばれる。マナは「可愛い」幸せにすると婚約してしまう。バスケ試合、息子に戻った暖。活躍する。家では父の暖から本当の暖にメッセージ動画があるのを見る愛子。愛子は陶芸教室へ。また、学校では哲也がチキンバスケッツカミングアウトライブを開く。女生徒に大人気。ばれてしまった。なぜか、先生もノリノリな様子。
ドラマ「49」第11話 感想
最終話、面白かったのは沢村までチキンバスケッツのメンバーで女装したことです。また、ラストがやはりチキンバスケッツの歌で楽しく終わるのは、やはりジャニーズドラマだなと感じました。このドラマは「家族の在り方」を考えさせられました。また、いなくなってからその人の存在の大きさに気づく。ことを教えられました。その語、幸は暖とどういう関係になったのか?カップルになれたのかな?と気になって終わっちゃったのは残念。また、愛子は陶芸の先生との関係は?とか、途中のお話で取り上げられていて結末が分からない点はありました。気になる!何より、佐藤勝利君は2役演じるのはすごいなと。しかも同じ見た目で父と今の年齢は難しかっただろうな。でも、愛子に「きれいだ」と言ったり、キスしようとするシーンは本当にドキドキさせてもらいました。歳の差を感じさせない演技力が素晴らしかったです。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「49」の動画はアップされているものもありますが、削除されてしまう可能性が高いです。

また、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「49」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「49(フォーティーナイン)」のあらすじと見どころ

何をしてもさえない地味な高校生活を送る加賀美暖。彼は、ある日父に会いに行く。母・愛子の代理で「離婚届」を私に来たのだ。帰り道、道で車にひかれそうになる暖をかばい、父は事故で亡くなる。ある時、父の魂を49日間、暖に入れ替わらせてほしいと暖に入れ替わってしまうのだ。翌日から青春を満喫する暖(父)。今までの地味な暖とは違い、恋愛にも積極的。高野幸や、智との出会い、そして学園マドンナのマナとの恋でみるみる変わる暖(父)。スイッチが入り、父から息子へ入れ替わると息子の暖は父との出来の差に悲しむ。「自分の長所はあるのか?」「生きている意味はあるのか?」と。しかし、バスケ部としての活動や、チキンバスケッツの活動を通して、息子の暖は自信をつけていく。また、離婚寸前の愛子は家庭の在り方・父がいなくなり存在の大切さに気づくのだった。

ドラマ「49(フォーティーナイン)」の出演者や主題歌

加賀美暖:佐藤勝利
井上智:神宮寺勇太
高見幸:山本舞香
矢代健太:安井謙太郎
水無月マナ:西野七瀬
桑畑園子:深川麻衣
加賀美裕子:野村麻純
桐生哲也:喜矢武豊
沢村省吾:寺西拓人
持田純:森田美勇人
増山海斗:七五三掛龍也
広井悟:高橋颯
多島祐樹:阿部顕嵐
伏見剛:羽生田拳武
加賀美愛子:紺野まひる

主題歌:Sexy Zone「A MY GIRL FRIEND」

放送月日:2013年

テレビ局:日本テレビ

ドラマ「49(フォーティーナイン)」の見所や感想

30代女性
家族って普通に一緒に住んでいるけれど、もし急にいなくなると、本当に「存在の大切さ」に気づくんだな、と感じたドラマでした。やはり、主人公の佐藤勝利君は本当に主役として暖としてぴったりの配役だなと思います。オープニングからまるでセクシーゾーンのPVかのような映像が好きです。また、挿入歌も本当に素敵です!歌詞が全部しっくりストーリーに合っていて、また、物語の良いところで流れるんですよね。私のお気に入りのシーンは愛子(紺野まひる)さんに父としての暖がキスしそうになるところ。確かに息子の姿ですが、私はその瞬間は勝利君がすごく大人っぽく見えて、違和感を感じませんでした。また、ドラマの見どころは何と言っても「チキンバスケッツ」ですね!最終的に沢村(寺西拓人)まで女装するなんて思いませんでした。さすが、ジャニーズメンバーなので、女子顔負けの美脚に圧巻されました。

関連動画

ブラック校則
ハングリー!
スプラウト
幽かな彼女

まとめ

ドラマ「49(フォーティーナイン)」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

家族の大切さ複雑な恋愛模様いろいろと考えさせられるドラマです。一人二役演じる佐藤勝利さんの演技も必見です。
佐藤勝利さん以外にも沢山のジャニーズの方が出演されているので目の保養にもなりそうですね!

ドラマ「49」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴